思い出のつづき。

きれいな色の和菓子を見ていたら、大森さまのチョークを思い出しました。

という、嬉しいことば が添えられて、

届いた箱を開けたら、鶴屋吉信の和菓子。

 

 

 

 

 

 

 

 

淡いきれい色が並んだ和菓子たち。

そして本当に並んだ姿はチョークみたい…。

 

 

 

 

 

先日の國學院でのイベントでお世話になった大学の方からの

素敵な彩と嬉しい言葉の贈り物。

ありがとうございました。

 

開けた箱の内側に貼られた札がとても素敵で

私の中でかなりツボだったりしています♪。

 

 

 

 

 


 

楽しい夏の思い出に嬉しい続きができました。

どうもありがとうございました。

 

 

mikiko

| blogmikiko | チョークアート | 15:42 | comments(0) | - | - | - |